International Symposium
“From local to global, the challenge of Geographical Indications: International and Japanese perspectives”

An international symposium will be held as follows:

国際学会が下記のとおり開催されます。

日時: 2020年2月21日(13:30 ~18:30) – 2020年2月22日 (9:00~17:30)
Date: February 21st 2020 (13:30 ~18:30) – 22nd February 2020 (9:00~17:30)

Free admission. No pre-registration required.
参加費・事前予約不要

会場:名古屋大学環境総合館 (3F)
〒464-8601 名古屋市千種区不老町 D2-1(510)
アクセス: 名城線「名古屋大学駅」3番出口より徒歩4分
https://www.env.nagoya-u.ac.jp/access/index.html

Nagoya University, Environmental Studies Building (3F)
D2-1(510), Furo-cho, Chikusa-ku, Nagoya, 464-8601
Access: Meijo line, Nagoya University Exit 3 (approx. 4 min walk)
https://www.env.nagoya-u.ac.jp/english/access/index.html

For more detailed information, please look at the following materials:

Contact Information: Nicolas Baumert, ILAS
baumert<at>ilas.nagoya-u.ac.jp

【主催】名古屋大学教養教育院
【共催】名古屋大学大学院環境学研究科社会環境学専攻、
 名古屋大学高等研究院
【協賛】2019年度名古屋大学国際会議助成金、
 名古屋大学人文学研究科附属人類文化遺産テクスト学研究センター、
 科研費若手研究(B)17K13578
【後援】フランス日本研究所-日仏会館、
 ENEC 研究所 UMR8185 フランス国立科学研究センター